沿 革
賞 歴
会社概要
沿 革
慶応2年 1866年二階堂酒造場(屋号/喜和屋(きわや))創業
昭和18年 第二次大戦による食料不足のため企業整備により休業
昭和24年 「焼酎」製造で復活
昭和26年 二階堂 暹(六代目)が杜氏となり麦による麹の製法開始
昭和39年 法人「二階堂酒造有限会社」設立
昭和48年 はだか麦100%を使用しての「むぎ焼酎」を開発
昭和49年 むぎ100%のむぎ焼酎を発売。むぎ焼酎ブームの火付け役となる
昭和54年 むぎ焼酎への使用法の研究を進め、昭和48年麦独特の風味ある焼酎の開発に努め、むぎ焼酎製造メーカーの先駆者として県内企業の経営安定をはかり、麦消費量の増加に努めた功績により、農林水産省より「第一回食品産業優良企業賞」受賞。(全国酒造界で唯一社)
この間、「熊本国税局酒類鑑評会」において毎年優等賞受賞。社長は杜氏として、その醸造技術を表彰されている。
平成7年 二階堂 暹が代表取締役会長に就任し、二階堂雅士が七代目代表取締役社長となる。
     Copyright (C) 2001 Nikaido-Shuzo.inc. All Rights Reserved.